風俗店に関する体験談を特集!

風俗キャノンボール

久々に利用した首都圏のデリヘル

首都圏で久々にデリヘルを利用です。まず今回利用した首都圏のお店のデリヘル嬢とベッドに移動して、またもキスからおっぱい、オマタ、太もも、足の指まで舐めまくり。四つん這いになってもらっていクリトリスをサワサワしておまんこに指を挿入すると、気持ちよくなってくれました。女の子からは唾液たっぷりのフェラチオからきん玉舐め。フェラチオは歯が当たってちょっと気になりますが、これは「おちんこふっとい・・」なんて言われてちょっと得意げになってしまいました。きん玉舐めは、かえって小さなベロが心地よいです。その後は騎乗位スマタになるんですが、これはおまんこの毛が手入れされていないので(というか剛毛で)、ちょっとチクチクするんですよ。これはローションたっぷりで回避されそうですが、今後の改善点かもしれませんね。それでもはりきって腰を振ってくれて形の良いおっぱいを見上げながらモミモミしたりして、相当気持ちよくなって大量に精液どぴゅっと発射してしまいました。ローションを洗い流し、さっぱりしてベッドの上で座ったまま後ろからおっぱいをモミモミしながら首都圏のスポットについて雑談をしているとタイマーが・・。問題がないように無香料ソープで洗ってもらい、着替えてサヨナラでした。
松戸のデリヘル おすすめは「オズ松戸店」

首都圏のヘルスでずっと咥えられました。

今回は、首都圏のとあるヘルス。いつもヘルス嬢から促されているので、しっかりイソジンうがいをし、ボディソープで体も洗い、消毒もします。オチンコもしっかり皮をむいて洗いました。これは女の子のためにすごく丁寧に実施しました。そして体を拭いているといると、女の子が入って来ます。シャワールームではとくにサービスはないんですよ。時間も短いし仕方がないんです。今回のこの首都圏の女の子は、綺麗で気立ても良さそうで、インプレッションは非常にいいです。挨拶もそこそこに、女の子も一気にプレイモードです。そして「これいらないね」とバスタオルをはがされます。「うほっ」て感じです。しっかりとしたディープキッスから即ぱっくりんちょ。まだベッドに座ったところです。この女の子ほんとにずーっとチンポを咥えててくれます。その後「ベッドに寝て」とのご指示。「はい」と素直に聞きます。そして全身リップ、きんたまもしっかりきれいにしてくれます。そしてまたチンポを咥えてくれます。首都圏のヘルス嬢にしては珍しく、会ってからチンポをを離してくれません。必ず口や手でいじられてます。これが最高なんです。
交際クラブ情報サイト ROYAL

首都圏で潮吹き、それは男の勲章

いつも首都圏ではなく、地方でいくのですが、今回は首都圏でホテヘルを利用しました。自分は女の子を攻めるのが好きなのでホテヘルを利用する時もマゾ気質の女の子を選ぶようにしています。あとは感度。女の子が感じてそれで表情を曇らせたり体をくねらせたりする仕草を見るとこちらも興奮してくるんですけど、この前首都圏でお世話になった美紀はとにかくぞくぞくとさせられましたね。何がって濡れやすいんですよ。まぁどちらかと言えばお世話したって事なのかもしれないんですけど、とにかく濡れやすくて、ちょっと体を触った後に「確認」したらしっかりと濡れていました。これには自分としてもかなり驚きましたよね。
まさかここまで濡れているとは思いもしなかったので、この子は完全に自分の好みだなと。そこからはついつい調子に乗ってしまい、とにかくありとあらゆる形で美紀を攻めました。そしたら美紀のあそこがかなり卑猥な音を立てるようになっていたので、そこからはスパートをかけたんですよ。すると美紀が潮を噴いてしまいました。また一つ、男としての勲章を手に入れました。